セーフィー紹介

【ダイジェスト】時間帯別の来客状況を見える化! マーケティングに役立つクラウド録画カメラの活用法

2020.08.04

購買データを分析し、次の施策に繋げる小売店が増えています。

しかし、分析も大切だと理解しつつも実施のハードルが高く、実現できていない企業様も多いのではないでしょうか?

今回は、セーフィーのカメラを使用することでお客様の年齢・性別・来店回数や来店状況を可視化できる「Safie Visitors(セーフィー ビジターズ)」をご紹介します。

※本内容は7/22(水)に開催しましたウェビナーのダイジェストです。

この記事の内容について

1.店舗での一般的な活用方法
2.顔認証技術を活用したサービス「Safie Visitors」
3.「Safie Visitors」のインターフェイスについて

1.店舗での一般的な活用方法

セーフィーの一般的な活用例として、セキュリティ対策やレジの入出金の管理があります。

他にも、複数店舗をマネジメントしているエリアマネージャー様が店舗を一括で確認したいという理由で導入いただくことが多いです。

セーフィーは録画機能だけではなく、店舗を運営されている方に重宝されるオプションサービスも提供しております。

録画映像のダウンロード制限を解除できるオプションサービス。

YouTube Liveと連携し不特定多数の方に配信できるオプションサービス。

クラウド型のPOSレジとサービス連携できる、レジ不正・顧客トラブル対策のオプションサービスなど。

そして、顔認証技術を活用したSafie Visitorsというオプションサービスがございます。

本日はSafie Visitorsのサービスについて詳しくご紹介いたします。

2.顔認証技術を活用したサービス「Safie Visitors」

Safie Visitorsとは、顔認証技術を活用してお客様の接遇改善やマーケティング、業務改善を実現するサービスです。

時間帯別の来訪者数や年齢、性別などの属性データを手軽に取得し、さらにグラフィック分析もできます。

また、スマートフォンアプリのプッシュ通知やメール通知でお客様の再来訪をお知らせすることもできます。

ブラックリストの作成と対策、VIP顧客の来訪をスタッフにいち早くお知らせするなどの仕組み作りも可能です。

それでは、実際にSafie Visitorsを活用いただいている企業様とその活用例をご紹介いたします。

バイクを「売る」「買う」「楽しむ」ための様々なサービスを展開する全国に62店舗(2020年2月時点)、様々な個性溢れる店舗を展開するバイク王&カンパニー様では、Safie Visitorsをご利用いただいています。

カラーの異なる店舗にどのようなお客様が足を運んでくれているのかを分析し、販売成果を上げたいというニーズからSafie Visitorsの導入が決まりました。

バイクは単価が高いこともあり、来店の8〜9割が即購入に至らない。そのため、購買データを分析するだけでは見えないものがあります。

来店者をきちんと分析することがとても重要になります。

現在では、販売成果が上がっている店舗と、逆に成果が上がっていない店舗でSafie Visitorsによるデータ取集を実施し、そのデータを参考に、動線設計の見直しやオペレーション改善を行っています

また、来店者の属性データ(年齢・性別)から在庫の適正配置にも活用されています。

他にも様々な業界のお客様に活用されています。

・アパレルショップ

展開するブランドによってターゲット顧客が変わるため、来訪者の属性分析に活用

・コインランドリー

ブラックリストのみ再来訪通知を設定し、置き引き・万引き犯などの確保に活用

・カフェ

ご愛顧いただいているお客様の来店を全社員が把握することで、接遇改善に活用

ここからはカメラのご紹介です。

カメラとお客様の距離が重要になるため、光学ズームの機能が搭載されたカメラを推奨しております。

左側P1435-LEは屋内・屋外関係なく使用できます。

右側のM5054 PTZは屋内専用ですが、PTZ機能を搭載しており、遠隔から上下左右に操作することができ、望遠・広角機能が可能な仕様となっております。

3.「Safie Visitors」のインターフェイスについて

Safie Visitorsの管理画面です。画面上で来訪者リストを確認できます。

カメラの設置場所は出入り口で、顔を確認できる位置に設置します。

管理画面の中央が実際の映像画面、その下がタイムラインになっており、右の列が来訪者の一覧になっています。

来訪者はラベル付けすることが可能です。

ラベル以外のソート機能は、日付、年代別、性別、検索ワード、再来訪者があります。

分析画面です。日付の期間をソートし、画面のように可視化ができます。

総来訪者数、総再来訪者数、男女・年齢別来訪数が表示され、時間別の数値も確認できます。

また、CSV形式で来訪者データのダウンロードも可能です。

お客様が保有する購買データと、ダウンロードした来訪者データを付け合わせて分析し、購入率を算出するなど、マーケティングに活用されているお客様もいらっしゃいます。

店舗ではセーフィーを防犯対策や遠隔からの確認に利用いただく方が多いですが、最近は映像データを活用されるお客様が増えております。

セーフィーのサービスは、防犯対策だけでなくSafie Visitorsなどのオプションサービスを組み合わせることで、来店分析や優良顧客の分析など、マーケティングや接客へ活かすことができます。

Safie Visitorsを導入して、来客状況を見える化してみませんか?

また、この記事をご覧いただいた方におすすめしたいウェビナーがあります。

【8/5(水)開催】立会・納品検査を遠隔で! 次世代ウェアラブルカメラSafiePocket2

ぜひ、ご参加ください!

ウェビナーの詳細はコチラの記事をご確認ください。

不明点ございましたら、以下からお気軽にご連絡くださいませ。

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り