【ダイジェスト】映像のシェアや一括管理まで!Safieカメラの機能とオプションご紹介セミナー

2020.10.22

『セーフィーのカメラには多くの機能があるが使いこなせてない…』。

『もっと、セーフィーのカメラを業務に使っていけると思うのに、どう活用したらいいのかわからない…』

という方のために、セーフィーのスタッフが定期的にインターネットを活用してのセミナー(ウェビナー)を開催しております。

ウェビナーではプレゼン資料を用いた説明だけではなく、実機を使用したデモと質疑応答を行っています。

みなさまから、具体的な使い方や機能について質問していただいたり、他の参加者の質疑応答を閲覧することもできます。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

今回は、『映像のシェア』と『一括管理』に絞って事例を交えてご紹介します。

みなさまのビジネスの参考になれば幸いです。

※本内容は10/22(木)に開催しましたウェビナーのダイジェストです。

この記事の内容について

1.「いつでもどこでも簡単に」映像を確認できるセーフィーのカメラ
2. 機能を活用いただいているお客様の事例
3.オプション機能のご紹介

1.「いつでもどこでも簡単に」映像を確認できるセーフィーのカメラ

はじめにご紹介する機能は、「シェア」「ムービークリップ」「ダッシュボード機能」の3つです。

シェア

他のユーザーに映像をシェア(共有)する機能です。複数のユーザーで同じカメラの映像をチェックできます。

ムービークリップ

録画した映像から残しておきたい時間を指定して映像を切り、Safieのクラウド上のストレージに保管する機能です。また、お客様の端末にダウンロードすることも出来ますので、例えばスタッフの良かった接客や作業内容などを部分的に切り取り、教育素材として使用することも可能になります。

ダッシュボード

複数のカメラ映像を1ページにまとめることができる機能です。この画面は、お客様自身で作成可能で、映像の数、配置や大きさなどをカスタマイズできる機能です。

2.機能を活用いただいているお客様の事例

デイ・ナイト株式会社様では「シェア機能」と「ムービークリップ機能」を活用し、オペレーションを改善し、業務の効率化を実現しています。

デイ・ナイト株式会社様はレストラン事業から始まり多くの事業を展開する企業様です。

現場でのミス防止やお客様トラブルの検証を目的としてカメラを導入いただきました。

また、デイ・ナイト株式会社様は長崎県より委託されている「日本長崎館」を運営しており、現場と本社はもちろん、現場と委託元である長崎県のスタッフとシェア機能を使って映像を共有し、店舗状況の把握をしています。

お客様トラブルが発生した際は、ムービークリップ機能を使って一部映像を切り取り、委託元のスタッフの方と一緒に、どんなことがあったのかなど振り返りに活用して、オペレーション改善にも繋がってます。

参考情報

■【事例】「眼の代わりになる」、オペレーション改善や廃棄ロス削減に貢献。 カメラで店舗運営をアップグレードする。デイ・ナイト株式会社様

【Safieサポートセンター】シェア機能について(他の方と映像を共有するには)

【Safieサポートセンター】ムービークリップ動画のつくり方

三井住友建設様では「ダッシュボード」機能を活用し、複数台のカメラ映像を一括で確認出来るオペレーションを実現しています

三井住友建設様は全国各地にある施工現場で約80台のカメラを導入いただき、各支店から映像を確認出来る体制を整えています。

「ダッシュボード」機能を使うことで、ひとつひとつのカメラの切り替えが不要となり、同一画面で映像の閲覧ができ、現場ごとの比較も同一画面で可能となります。

実際に台風が発生した際には、現場の報告と併せて、足場に大きな倒壊がないかを映像で確認していました。

また、作業現場と本社などの内勤の方とが、少し心と体の距離を感じてしまう場面はどこの業界にもあるかと思います。

三井住友建設様では現場の映像を支店の執務室にも表示し、閲覧できる状況にしております。社員が一体感を覚えながら業務に取り組めるといった声もあり、オペレーション改善とは別の使い方でも活躍しております。

参考情報

■【事例】全国の施工現場を同一画面で確認 三井住友建設によるセーフィー対応カメラ活用術 三井住友建設株式会社様

■【Safieサポートセンター】ダッシュボードとは

3.オプション機能のご紹介

「オートタイムラプス」は録画データを、自動でタイムラプス動画として保存するオプションサービスです。特定の曜日、時間帯を設定し480〜1440倍の再生速度で自動保存することができます。

設定した曜日、時間帯の映像を1分の動画にするなど、長時間の変化を早送りのように表現できるタイムラプス映像を毎日自動で生成する機能です。

オートライムラプスなら8時間の映像を自動で20秒の映像にすることも可能です。

サンプル動画

【SafieGoで撮影】建設現場の工程管理

【SafieGoで撮影】建設現場の工程管理2

「オートスナップショット」は指定した曜日・時間帯に自動的にスナップショットを撮影するオプションです。

最大で5,000枚までのスナップショットをクラウド上に保存することができます。

画像で定点記録を残すことで、現場作業員の書類作成時間を削減し、業務効率化に繋げることも可能です。

参考情報

スナップショットのデモ映像

「YouTube Live連携機能」はクラウド上にアップロードされた映像をYouTubeから閲覧出来るオプションです。

YouTubeで映像を配信することで、Safieのアカウントを所有していない人にも映像のシェアができます。

また、YouTube側の設定で公開範囲をカスタマイズすることもできますので、URLを知っている人だけが確認できる限定公開配信も可能です。

YouTube側の設定の詳細に関しては、YouTubeヘルプをご確認ください。

サンプル動画

美浦村高橋川ライブカメラ

「データ無制限ダウンロード」は、カメラで録画した映像を時間無制限でダウンロードできるオプションです。

標準機能の場合、カメラ1台あたりの映像ダウンロード時間は72時間です。

工事現場の工程記録や、店舗の営業時間中の映像を全てダウンロードすることが可能になり、レポートや業務改善、教育素材として映像データの二次活用をされる企業様もおります。

今回は『映像のシェア』と『一括管理』をテーマにご紹介いたしました。

他にもセーフィーでは、クラウド録画カメラシェアNo.1(※1)に裏打ちされた、お客様の課題を映像で解決するノウハウと導入事例をご用意しております。

詳しくは、資料ダウンロードページからご確認ください。

また、「映像でこんな課題を解決したお客様の事例ありませんか?」など、少しでも気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

セーフィーではウェビナーを定期開催しています。お客様に役立つ情報をお客様の事例と共にご提供しています。

少しでも興味がありましたら、お気軽にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

(※1)テクノ・システム・リサーチ社調べ「ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り