お知らせ広報より

セーフィー、Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2021」で1位を受賞

2020.11.25

ニューノーマル下、映像データであらゆる産業のDXを促進

 クラウド録画サービスシェアNo.1(※1)の「Safie(セーフィー)」を開発・運営するセーフィー株式会社(東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、本日発表のForbes JAPAN「日本の起業家ランキング2021」において、1位を受賞しましたことをお知らせいたします。

©︎ CEO Conference 2020

■オンライン授賞式「Forbes JAPAN CEO Conference 2020」のご案内

■セーフィー株式会社 代表取締役社長 佐渡島隆平のコメント

雑誌「Forbes JAPAN 2021年1月号」

 この度は、Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2021」の栄誉ある賞をいただきましてありがとうございます。
 創業したその日から、「映像から未来をつくる」ビジョンを共につくってきた共同創業者の下崎、森本はじめ、チームセーフィーの仲間とこの賞をわかちあいたいとおもいます。セーフィーをご利用いただいているお客様はじめ、プロダクトをおくりだす社員やご家族、パートナー企業のみなさま、いつも支えてくださる株主の皆様に心より感謝申し上げます。
 映像を活用することで、一人一人の意思決定に役に立つ未来を目指し、お客様のさらなる期待にお応えできるよう社員一丸となり、鋭意努力して参ります。
 今後ともいっそうのご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■クラウド録画サービス「Safie」について

Safie(セーフィー)はカメラとインターネットをつなぐだけで、いつでもどこからでもスマホやPCで映像を確認できる、クラウド録画サービスシェアNO.1のサービスです。

■サービスの特徴

  • 現地へ移動せずにスマホやPCでLIVEや録画映像を確認
  • HD画質・最大30fpsの滑らかな映像品質
  • 独自の技術で悪意のある攻撃や不正アクセスなどで映像漏洩の心配がなくセキュアに利用
  • 動体・音声検知や、シェア機能、映像のクリッピングなど機能が充実

解析技術やAIと連携し映像を活用することで、コスト削減や業務の効率UPにお役立ていただけます。

「映像から未来をつくる」をビジョンに、映像データであらゆる産業のDXを推進し、多くの人が手軽に使えるプラットフォームを目指しています。

(※1)テクノ・システム・リサーチ社調べ「ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り