お知らせ

IT導入補助金 2021のご案内|Safie Pocket2の導入に最大150万円の補助金申請ができます

「Safie Pocket2」がIT導入補助金 2021の対象ツールに認定

中小企業・小規模事業者のITツール導入を支援する「IT導入補助金 2021」の対象ツールに「Safie Pocket2(セーフィー ポケット ツー)」が認定されました。
ポストコロナに向け、業務効率化・生産性の向上とともに感染リスク低減につながる業務の非対面化のためにSafie Pocket2を導入いただくと導入費用の2/3、最大150万円の補助を受けることができます。

目次

IT導入補助金 2021とは?

「IT導入補助金」は、中小企業・小規模事業者がITツールを導入するための費用の一部を補助することで、「業務の生産性向上」とともに「感染リスクにつながる業務の非対面化への取り組み」を支援することを目的とした制度です。

2021年度は費用の1/2を補助する「通常枠(A・B類型)」に加え、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、特別枠として費用の2/3を補助する「低感染リスク型ビジネス枠(C・D類型)」も設けられています。

セーフィーではさまざまな遠隔業務でご利用いただけるSafie Pocket2が「低感染リスク型ビジネス枠(D類型)」の対象ツールとして登録されています。

補助対象企業

IT導入補助金による補助の対象となる中小企業・小規模事業者は、業種ごとに資本金額と従業員数を基準に条件が定められています。

例)建設業の場合
資本金3億円以下または従業員300人以下の法人および個人事業主

詳しくは以下のIT導入補助金サイトをご確認ください。

IT導入補助金 サービス等生産性向上IT導入支援事業 「補助対象について」

補助金額

補助金額は、「通常枠(A・B類型)」「低感染リスク型ビジネス枠(C・D類型)」それぞれで異なり、Safie Pocket2に適用されるD類型の場合、導入費用全体の2/3、最大150万円となります。

IT導入補助金2021の低感染リスクビジネス枠(D類型)適用イメージ

申請期間(3次締め切り分)

締切日9月中(予定)
交付決定日10月中(予定)
事業実施期間後日案内予定
事業実績報告期間※後日案内予定

※初回のお問い合わせから申請完了まで、最短で4週間程度かかります。
※日程の詳細については、事務局から発表があり次第掲載します。
※事業終了後、計3回(2023年4月以降~、2024年4月以降~、2025年4月以降~)事務局への効果報告が必要となります。

IT導入補助金 2021の対象ツール「Safie Pocket2」のご紹介

IT導入補助金 2021の対象ツールSafie Pocket2

Safie Pocket2は現場で撮影した映像を、遠隔からリアルタイムで確認・会話もできるポータブルタイプのクラウドカメラです。

バッテリーと通信機能(LTE通信)が内蔵されているので、カメラ本体のみで撮影・録画が可能。
ウェアラブルクラウドカメラとして衣服やヘルメットに装着しての撮影のほか、三脚と組み合わせることで定点撮影もできます。

付属のヘッドセットを使えば、遠隔からライブ映像を見ながら現地の方と会話することも可能。
撮影した動画・写真はSafieクラウドに自動的に過去30日分保存されますので、後から振り返って視聴したり、録画データをダウンロードすることもできます。

Safie Pocket2は、国土交通省が通達した遠隔臨場用のウェアラブルカメラの仕様にも適合しており、建設現場をはじめ、土木・製造・流通など多くのお客様に、現場と遠隔で繋ぐツールとしてご利用いただいています。

Safie Pocket2の詳細はこちら

IT導入補助金適用シミュレーション

Safie Pocket2の導入にIT導入補助金を適用するには、長期レンタルプラン(最短24ヶ月〜)での契約および年額一括払いが必要となります。

※D類型の補助金額の上限は150万円になります。

IT導入補助金 2021 の交付申請から完了までの流れ

申請に必要な作業については、担当部門にてサポートさせていただきます。

注意事項

お問い合わせ・ご相談の際は、以下の問い合わせフォームよりお願いします。
【お問い合わせ内容】の入力欄に「IT導入補助金を希望」とご記載ください。

IT導入補助金2021 よくある質問

Q1.補助金申請は誰でもできますか?

申請要件を満たしている必要があります。詳しくはこちらの「補助対象となる事業者」をご参照ください。

Q2.審査は何を基準にされますか?

審査項目はこちらの「4.審査内容」をご参照ください。

Q3.交付申請時にはどのような情報が必要ですか?

交付申請時には、会社基本情報、財務情報、経営状況、賃金情報(直近の実績と今後4年分の計画値)、労働生産性指標(直近の実績と今後4年分の計画値)などの情報が必要になります。

Q4.交付申請の際にはどのような書類が必要ですか?

法人の場合、印鑑証明書、履歴事項全部証明書、法人税納税証明書が必要になります。
個人事業主の場合、印鑑証明書、運転免許証、運転経歴証明書、住民票のいづれか、所得税の納税証明書、確定申告Bの控えが必要になります。

Q5.交付申請にはどれくらいの時間がかかりますか?

初回のお問い合わせから申請完了まで、最短で4週間ほどかかります。

Q6.補助金はいつ交付されますか?

全ての支払いが完了し、事業実施報告を行った後に交付されます。
具体的な日程は現在公開されておりません。

Q7.審査結果が出る前に契約・納品することはできますか?

審査結果前の契約・納品は可能ですが、審査結果が不採択だった場合、補助金を受け取ることができません。

Q8.申請は何度でもできますか?

申請は、1事業者1回のみとなります。

Q9.オプションサービスや他のカメラ製品は補助金の対象になりますか?

Safie Pocket2の費用以外は補助金の対象になりません。

Q10.レンタル料金の月額払いはできますか?

IT導入補助金の適用は、長期プラン(最短24ヶ月〜)の契約および年額一括払いのみが対象となります。

ご検討・お申し込みはお早めに!

IT導入補助金 2021は、導入費用の2/3、最大150万円の補助金が活用できるお得な制度となっておりますので、ぜひご活用ください。

ご検討から申請、導入効果報告時のアフターフォローまで、セーフィーにてサポートさせていただきます。

申請の締め切りは9月中の予定となっておりますので、お早めにご検討ください。

お問い合わせ・ご相談の際は、以下の問い合わせフォームよりお願いします。
【お問い合わせ内容】の入力欄に「IT導入補助金を希望」とご記載ください。

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り