お知らせ広報より

新規上場承認に関するお知らせ

 クラウド録画サービスシェアNo.1(※1)のセーフィー株式会社(東京都品川区:代表取締役社長CEO 佐渡島 隆平)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズへの新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

 なお、東京証券取引所への上場日は2021年9月29日(水)を予定しております。

 当社のサービスをご利用いただいている皆様、お取引先様、株主様をはじめ、創業以来支えてくださったすべてのステークホルダーの皆様のご支援、ご高配に心より御礼申し上げます。

 当社は今後も、「映像から未来をつくる」というビジョンのもと、テクノロジーを駆使し映像データを人々の意思決定にお役立ていただける未来を創造し、企業から個人まで誰もが手軽に利用できる映像プラットフォームを目指します。

 また昨今の社会課題を解決すべく、映像データであらゆる産業の”現場”をDXできるよう、日々尽力してまいります。

 なお、新規上場承認に関する詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご参照ください。

■日本取引所グループ「新規上場会社情報」ウェブサイト

https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

■クラウド録画サービス「Safie(セーフィー)」とは

Safieはカメラとインターネットをつなぐだけで、スマホやPCで現地へ行かずでもLIVEや録画された映像を見ることができます。独自の技術で高セキュリティを実現しているので、ハッキングなどの心配がなく安心してご利用頂けます。

 また映像を解析技術やAIと連携することで、顔認証技術で鍵を解錠したり、POSレジの開閉をお知らせし業務の効率を上げたりと、防犯・監視だけでなく業務改善やマーケティングなどにも映像をご活用頂いています。

(※1)テクノ・システム・リサーチ社調べ「ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より

※この文書は、いかなる証券についての投資募集行為の一部をなすものでもありません。この文書は一般に公表するための記者発表文であり、日本国内外を問わず投資勧誘を目的に作成されたものではありません。投資を行う際は、必ず当社が作成する「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びに訂正事項分)をご覧いただいたうえで、投資家ご自身の判断で行うようにお願いいたします。また、この文書は、米国における証券の販売の勧誘ではありません。1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか、又は登録義務からの適用除外を受ける場合を除き、米国においては証券の募集又は販売を行うことはできません。なお、本件においては米国における証券の募集は行われません。

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り