セーフィー紹介 防犯カメラ豆知識

レジ上カメラでレジ金の不正抑止・接遇改善を実現!POSレジ連携で原因究明も簡単

レジ打ちミスや釣り銭の渡し間違い、レジ金の不正持ち出しなど、飲食店や小売店ではレジ金のトラブルがつきもの。トラブルの発覚に時間がかかることが多く、原因の特定や解決が難しい課題です。

今回は、レジ周りのトラブルや防犯におすすめ、鮮明な映像を手軽に見られて、POSレジ連携にも対応、接遇改善にも役立つ、Safieカメラを活用した「レジ上カメラ」についてご紹介します。

レジ金トラブル対策にはレジ上カメラの設置が効果的

飲食店や小売店の店舗運営において避けられない悩みのひとつがレジ金にまつわるトラブル。レジのお金が合わない!売上データとレジ内のお金に差異がでてしまうことがよくあります。

金額の差異の原因は、レジ打ちミスや釣り銭の渡し間違い、従業員による不正持ち出しや窃盗などさまざま。レジ締めのタイミングで発覚することが多いため、原因の究明が難しく未解決になりがちです。

予防策として、自動釣銭機能付きのPOSレジの導入など、高機能なPOSレジへの入れ替えで対策することもできますが、導入コストは決して安くありません。

そこでおすすめなのが、「レジ上カメラ」の設置。レジ上カメラであれば、使用しているPOSレジはそのままでレジ金トラブルへの対策が可能です。

レジ上カメラに「Safie」が選ばれる理由は5つ

レジ金額の差異の原因特定、レジ金トラブルの抑止には「Safie」のクラウドカメラがおすすめ。

カメラでレジ操作の様子を記録することで、釣り銭の渡し間違いや入出金時の不正抑止などお金の受け渡しに関わるトラブルに対応できます。

「Safie」はパソコンやスマートフォンで手軽に映像が確認できるクラウド録画サービス

「Safie」は、いつでもどこでも、カメラの映像をパソコン・スマートフォン・タブレットから見ることができるクラウド録画サービスです。 遠隔地や複数店舗に設置したカメラの映像を手元の端末で手軽に確認できます。

手元までくっきり!鮮明な映像と音声で入出金の瞬間を確認

映像はHD画質なのでレジの操作をするスタッフの手元まで鮮明に録画できます。レジ打ちのミスや釣り銭の渡し間違いなども映像で確認可能。
音声も一緒に録音されるので、トラブル時には映像と音声という客観的事実をもとにした対応ができます。

映像は関係者やスタッフにシェア可能、内引きの抑止にも

Safie Viewerのシェア機能を使えば、店長やエリアマネージャーなどの管理者だけでなく店舗スタッフにも映像の共有が可能。
複数名で映像の閲覧ができることにより、内引きなどスタッフの不正に対する抑止力にもなります。

検知機能で見たい映像へのアクセスも簡単

Safie Viewerでは、日付や時間を指定して録画映像にアクセスできるほか、映像内で物体が動いたときに目印(フラグ)がつくモーション検知機能も。
レジ対応の際にもフラグが立つので、フラグを追うことでピンポイントで見たい映像にアクセスできます。

必要な映像はダウンロード保存が可能

録画した映像はクラウド上に保存されていますが、必要に応じてダウンロードすることもできます。カメラ1台あたり、月72時間分までのデータのダウンロードが可能です。

「データ無制限ダウンロードオプション」(有償)を利用すれば、1ケ月分のダウンロード上限を気にせず無制限で映像のダウンロードができます。

「Safie POSジャーナル連携オプション」でさらに使いやすく!

「Safie POSジャーナル連携オプション」(有償)を利用すれば、クラウドPOSレジサービスとシステム連携が可能になります。

POSレジのジャーナルデータとカメラ映像を連携させることで、レジ周りのトラブルを抑止したり、なにかあった際の映像の振り返り・原因究明がしやすくなります。

POSレジとSafieの映像を連携させることによって、日付や会計情報・レシートナンバーなどのPOSジャーナルデータから、その時の映像が検索できるようになり、トラブル発生時の振り返りをスムーズかつスピーディーに行うことができます。

例えば、「レジ締め時に金額が合わない」といった原因究明が難しいトラブルが起きた際も、レジ操作時の映像に簡単にアクセスできるため原因の特定が可能になり、抽出した映像は再発防止対策にも役立ちます。

いまなら!無料トライアルキャンペーン実施中!

下記より気軽にお問い合わせください。

映像から「良い接客」をピックアップ!レジ上カメラの活用で接遇改善も

この映像を、ぜひ他の人にも共有したい!

そんなときには、ムービークリップ機能 をつかって映像をピンポイントで切り取ることができます。

レジ上カメラの事例紹介

株式会社焼肉ライク様の事例はこちら:
飲食店の「オペレーション改善」に映像を活用。 
1人焼肉ブランド「焼肉ライク」の躍進を支えるセーフィー対応カメラ

株式会社イング様の事例はこちら:
スタッフ全員で映像確認・防犯と接客をスマホで簡単に。 
ブライダルジュエリー店「ING」でのカメラ活用例

おわりに

レジ打ちミスや釣り銭の渡し間違い、レジ金の不正持ち出しなど、飲食店や小売店におけるレジ金のトラブルの予防・防止におすすめなクラウド録画サービス「Safie」をご紹介しました。

Safieがおすすめな理由は以下の7つ。

  • 既存のPOSシステムに変更を加えることなく設置可能
  • 鮮明な映像でレジを操作する手元まではっきり見える
  • スマートフォンのアプリや パソコンのブラウザで視聴可能
  • 複数人に映像をシェアできることで内引きの抑止力になる
  • 録画映像をダウンロードすれば窃盗や不正の証拠になる
  • POSジャーナル連携オプションでさらに使いやすくなる
  • 録画映像が接遇改善にも活用できる

レジ金周りのトラブルにお悩みの際は、ぜひご検討ください。

「Safieの機能についてもっと詳しく知りたい」
「導入費用やランニングコストが知りたい」
「うちのPOSレジは連携できるの?」
など、Safieについてもっと詳しく知りたい方は下記より気軽にお問い合わせください。

Related Posts

Tags

最短翌営業日に発送

WEBで購入する

5台以上の導入を
ご検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り