採用サイト
募集職種

Safie nowstory02

シェアNo.1
クラウド防犯カメラ・
監視カメラサービスとして

サービス概要・紹介 service

誰もが簡単に使える
防犯カメラ・監視カメラサービスを
徹底的につくりあげる。

Safie(セーフィー)は
・映像テクノロジーの力で、現場で働く人の「課題」を解決すること
・テクノロジーに詳しくない人でも簡単に使えるサービスを提供すること
・プロダクトを磨くことはもちろん、ユーザーサポートを丁寧にすること
に注力しています。

テクノロジーを駆使し簡単かつ安価、誰もが使いやすいクラウドカメラのサービスとして完成度を高めるため、開発・営業・サポート・経営管理というチーム体制を組み、全員でサービスをつくっています。

  • 開発(エンジニア・デザイナー) Development 開発
    (エンジニア・デザイナー)
  • カスタマーサポート Customer Support
    &
    Sales Marketing
    カスタマーサポート
  • 営業・マーケティング Sales
    &
    Marketing
    営業・マーケティング
  • 経営管理 Business
    Administration
    経営管理

個人から企業まで続々導入。
Safieの利用が広がっています。

現在セーフィーは、個人のお客様はもちろん、飲食、小売、物流、不動産、倉庫・運輸、金融、建設といったあらゆる業界の企業に導入されています。

防犯はあたり前。
業務改善や映像活用ソリューションに。

「自分で簡単に設置できる見守りカメラ」としてスタートしたSafie(セーフィー)ですが、活用事例は防犯だけではありません。
今までは人手が足りなくてチェックできなかった場所を「見える化」したり、現場の確認に足を運ぶ手間を省いたり、遠隔地から現場を俯瞰して見る手段として、生産性向上や業務改善のための導入が広がっています。

事例紹介はこちら

約9.7億円の資金を調達。
各社と協業し、
着実にSafieのある社会へと
一歩を踏み出す。

各社と協業し、着実にSafieのある社会へと一歩を踏み出す。

2017年9月28日、私たちは、オリックス株式会社、関西電力株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、NECキャピタルソリューション株式会社が運営するファンド、株式会社ティーガイアと資本業務提携を行い、約9.7億円の資金調達を実施。
資本業務提携という形を選び、約9.7億円の資金を預けてもらうだけではなく、一緒にビジネスを活性化していくパートナーとして取り組みたいと考えました。
規模の大きな社会課題を映像の力で解決するためには、自社だけでできることに限界があります。
この5社と、約9.7億円という資金を活用し、画像解析技術との連携強化や販路の拡大などに取り組んでいきます。 詳しくはこちら

画像解析技術と連携し、
新しいサービスをつくり始めています。

現在、Safie(セーフィー)は人数カウントや、車や顔の認識、センサー連携など様々な技術とクラウドを連携させ、新しいサービスの開発・提供を始めています。

もっとセーフィーの未来をみる
  • 顔を認証し、名前や属性を表示。
  • トラックの動きだけを検知し、出入した台数などをチェック。

あなたが安心して、自分のために時間を使えるように。映像テクノロジーの力で、安心な社会をつくるために。

多くの現場を飛び回っていた時間をもっと減らせるように。
出張先や旅行先でも、安心して仕事やレジャーに打ち込めるように。
万が一トラブルがあった時に、映像を見返して即解決できるように。
Safie(セーフィー)があなたにもっとも貢献できるのは、こうした「安全で安心な時間」を生み出すことだと考えています。
なぜなら、時間は有限だから。

大切な人やもの、場所を守れるサービスであるように。あなたが本当に大切なことに時間を使えるように。
セーフィーは日々、お客様ひとりひとりの不安な時間を減らし、安心できる社会をつくっていきます。